« 青森へスクランブル発進!~青森駅撮り編 | トップページ | 西武なんぞ撮ってみる »

2008年12月 2日 (火)

ふれあい鉄道フェスティバル@尾久車両センター(おまけ)

120201 12月22日、キハ181つばささんシービーさんとともに遊びにいった尾久車両センターイベントでの拾い物を集めてみました。

まずは「ゆとり」の中間連結部。14系客車改造のゆとりは派手な展望車が目立ちますが、中間には14系の顔が残ってます。色は違えどスハフ14の正面連結そのままですね。

120202

120203 お二方同様構内入替用DLは私も撮ってました。

原色はやっぱり落ち着きますね。

120204 旧国鉄の遺構、管理設標の残骸を発見。設標とは、水面に目印として設置する役割があるので、おそらくこの直下は池または湿地だったのを埋め立てたんでしょう。

120205 お二人のブログにも登場した「体調の悪いスイカペンギン」。救護室へ向かう途中です。

「どかんかいクソガキ!わしゃ具合が悪いんじゃい!」と言っていたかどうかは定かではありません。

120206 せっかくの青空なのでDD51の原色と対比してみました。

水無月さんのような素敵な色は出せませんでした。

120207 尾久駅に停車する列車からも見ることが出来ますが、高速軌道試験車マヤ34はずいぶんと長いこと放置されたままになってます。

このままここで朽ち果てて行くのでしょうか?

昨日~今日にかけて沢山のポチ、ありがとうございました。

村ポチの主旨に関する私のコメントに賛同頂けたなのなら

とても嬉しいです。

つたない記事ですが、一生懸命書いてます。今後ともよろしくお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 青森へスクランブル発進!~青森駅撮り編 | トップページ | 西武なんぞ撮ってみる »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

前ログでは重複してご迷惑をお掛けいたしました。反応がちょっと変だったみたい。
ちゃんとしっかり押えていますね。
ペンギンに抱き付いているガキ、年齢的に遅過ぎ内科医?ヤバイかも。
ところで、AOLがブログから撤退するということで、諸々の条件からマイブログの閉鎖を余儀なくされています。年末に頭が痛い・・・。
ポチW刺青!

投稿: キハ181つばさ | 2008年12月 2日 (火) 23時03分

14系の展望車2両だけ残ったということは、秩父鉄道行きが濃厚なんでしょうね。秩父は12系なので混結で走りそうです。
蒸気のテンダーが見れる位置に展望車が付けば一度乗ってみたい衝動に駆られますな。

投稿: line | 2008年12月 3日 (水) 19時20分

「ゆとり」ってサロン東京ですよね?
(違ってましたっけ?)

ジョイトレ1号も、頑張ってますね。
酒臭くなって「ゆとり」に改造したという噂も…(まさか~?)。
私はサロン東京で高崎まで行きました!!

投稿: 瑞穂 | 2008年12月 3日 (水) 20時42分

ペンギンがやはり、撮り方が各々違いますね。
左端に写っている、小さなお子さん、あ~私の幼少の頃の可愛さです!
連結部を撮っていたのですか。さすがマニアック。
DD51もこういった撮り方ってしてないですね。これも、なかなか良いですね~。

Wですよ~。

投稿: シービー | 2008年12月 3日 (水) 21時36分

>キハ181つばさ様
この日の親子連れはデンジャーな人たちが多かったですね。
ところでAOLブログサービス終了のニュース見ましたよ。私のブログルーツでもあるので複雑な心境です。どうされるんですか?ちなみにココログは使いやすいですよ。

投稿: take | 2008年12月 3日 (水) 21時55分

>line様
やっぱりそう思われますか、展望席は争奪戦になるでしょうね。
現役時代にもSLが牽いたことありましたよね。まともに煙をかぶる展望席の眺望は私も体験してみたいです。

投稿: take | 2008年12月 3日 (水) 22時02分

>瑞穂様
そうです、サロンエクスプレス東京ですよ。同期のなにわはまだ健在なんでしょうか。
ゆとりではなく東京で高崎までというあたりが世代を感じますね、わたしもそちら寄りですもんで。

投稿: take | 2008年12月 3日 (水) 22時05分

>シービー様
デジ1にするといろいろ遊べるのでこんな写真がわんさか出てきます。フィルムだったらこんなには出来ないですね。
おぉ、左のお子様がシービーさんの幼少時代のコピーですか、まだ酒というものを知らないのでけがれない笑顔ですね。

投稿: take | 2008年12月 3日 (水) 22時11分

こんばんは。

スイカペンギンって・・・ここのマスコットなんですか?
行く手をしっかりと阻止している僕に、「これっ!おどき~!」と
思わず声が出ちゃった小言母さんでした。

なかなかどうして、原色&青空、良いですね。
私はカメラの設定で、ピクチャースタイルかなり
自分好みにいじってマス。

投稿: 水無月 | 2008年12月 3日 (水) 23時32分

>水無月様
スイカペンギンは、kitacaのモモンガ君(名前忘れちゃった)のようなスイカのマスコットキャラクターなんですよ。東京界隈にはうようよ生息しております。
私はカメラもバイクもノーマルのまま使ってます。水無月さんの好みのセッティングが私にもツボみたいですね。

投稿: take | 2008年12月 4日 (木) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/43290997

この記事へのトラックバック一覧です: ふれあい鉄道フェスティバル@尾久車両センター(おまけ):

« 青森へスクランブル発進!~青森駅撮り編 | トップページ | 西武なんぞ撮ってみる »