« 青森へスクランブル発進!~国鉄気動車の残滓編 | トップページ | 【上盤選】THE ORIGINAL SOUND TRACK / 10cc »

2008年12月17日 (水)

「あまぎ」の思い出

121701 カビなんか生えちゃって年季の入った写真から失礼しましたが、157系「あまぎ」でございます。

小学生~中学生の頃に撮ったと思われる写真ですが、母親の実家に行くときに時折利用した列車、今から思えばモーター音も響くしサスペンションの効きも良くない列車でしたが、とても思い出深い列車です。

先日臨時列車として「あまぎ」が復活運転されたそうですが、私にとって「あまぎ」は157系でなければならないというほどしっくりはまった特急でした。

121702 もともと準急「日光」号用として東武との旅客争奪戦に参入した157系ですが、その(当時としては)豪華な装備から特急に格上げされ、「あまぎ」「ひびき」「白根」などで活躍しました。ボンネットタイプの181系や485系が主流だった特急のフォルムの中でひときわ異彩を放つ風貌を持った特急でもありました。

121703 157系が去ったあとは183系が引き継ぎ、よくある特急の姿になってしまったため、「あまぎ」からは遠ざかってしまいましたが、その後「踊り子」が登場し、愛称が消滅してしまったためにもう写真で残すことは不可能になりました。

先日の復活運転もそんなわけで腰が上がらず(というか寒かったんだよね)見送ってしまいましたが、横浜~網代間をノンストップで駆け抜けた「あまぎ2号」の伝説を知ってる人も少なかろうと一人悦に入ってるたけさんでございました。

押して欲しいずら

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ

|

« 青森へスクランブル発進!~国鉄気動車の残滓編 | トップページ | 【上盤選】THE ORIGINAL SOUND TRACK / 10cc »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

私も1枚だけ157系の写真があるのですが、素通しファインダーのポケットカメラだったんで、フレームから頭が切れちゃっているんですよ。未だ小学生から中1になったばかりの頃で、頻繁には東京駅まで行けませんでした。
カビが勿体無いですね。こんな風になるんですか・・・恐ろしい敵ですね。
ポチ2つ押したずら。

投稿: キハ181つばさ | 2008年12月17日 (水) 23時35分

>キハ181つばさ様
157系は乗った回数は多いのですが写真となるとあまり残ってないですね。まだカメラも持ってなかった頃に全盛を迎えてたようです。
カビ、恐ろしい奴です。フィルムクリーナーでこすっても全然落ちないんですよ。気をつけましょう。

投稿: take | 2008年12月18日 (木) 00時03分

157系「あまぎ」カラーで撮ってなかったでした。
全て白黒でした。私は可愛い白クマですが。何か問題でも。
ネガにカビ、私のもなっています。それとリバーサルもなっていて、困ってしまってワンワンの犬のお巡りさん状態です。
「あまぎ」も157系でなくなって興味が薄れた列車でした。やはり157系でないとしっくりきません。
昨日はW、今日はSなんです。

投稿: シービー | 2008年12月18日 (木) 16時55分

私、「あまぎ」、知らないんです(-_-;)。
勿論「伊豆」も知りません。
「踊り子」から伊豆方面の特急を知ることになりました。
昔の時刻表を見ると、東京の次が「網代」、
横浜や熱海をぶっとばすとは、さすが特急~て感じです。

投稿: 瑞穂 | 2008年12月18日 (木) 21時39分

>シービー様
ですよね。ヘッドマーク一杯にこれでもかとかかれた「あまぎ」の文字があまぎらしさだと思います。
シービー兄さんは白熊さんだったんですか、わたしゃてっきりツキノワグマだとばかり…
夜はオオカミになるんでしたよね。

投稿: take | 2008年12月18日 (木) 23時59分

>瑞穂様
その昔の時刻表、是非見てみたいです。思い出の中だけに生きるノンストップ伝説ですがレの字が並ぶ特急の真骨頂があまぎやあけぼのにはありました。
小田原や熱海で降りたかったら新幹線で行けや、俺は伊豆の特急だい、という男気、好きですね。でも網代ってその割には地味な駅ですけど。

投稿: take | 2008年12月19日 (金) 00時02分

157系は乗ったことありませんでした。
この頃の特急はとにかく停車駅が少なかったですよね。まあ、その分を急行が補完してたからなんでしょうけど。房総特急が走り出した頃から停車駅が増え始めた感じですな。
今の踊り子は、考えられない程途中停車駅が増えてますよね。

投稿: line | 2008年12月19日 (金) 14時36分

take様こんにちは。
157系は田町に寝ていたクロ157だけを遠目で昔見た事だけです。
大きな愛称板は今では見られない光景ですね^^

投稿: やっぱり鉄道 | 2008年12月19日 (金) 16時13分

>line様
特急「あまぎ」と急行「伊豆」は熱海までの停車駅も少なく、伊豆へ行く列車というコンセプトに充分な設定でしたね。駅には停まりませんが、来宮あたりの並走区間で新幹線にぶっちぎられるのも在来線特急らしさでしょうか。

投稿: take | 2008年12月19日 (金) 21時54分

>やっぱり鉄道様
田町では山手・京浜線側によく停車してましたね。クロも皇室の方が洲崎の御用邸に行く時には毎度出動してました。
ヘッドマークの文字は当時ゴシック主流の中専用のロゴを持ってたんですね。後のイラストヘッドマークの走りのような気がします。

投稿: take | 2008年12月19日 (金) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/43442110

この記事へのトラックバック一覧です: 「あまぎ」の思い出:

» 国鉄157系電車:特急「あまぎ」東京駅にて [シービーの温故知新]
 今回は、国鉄157系電車の画像UPです。  自分が撮影を始めた頃には、157系の運用としては、特急「あまぎ」「白根」で運用されていました。  それと、お召し列車の運用がありましたが、こればっかりは、いつ走るかわからないですからね。  157系は当時、田町電車区所属で、京浜東北線で田町〜品川間で留置されているのが見れる時もありました。  元は準急用の車両だったため、特急といいながら窓の開く車両でした。  その流れか、185系電車「踊り子」も流れをくんで窓が開くのかな..... [続きを読む]

受信: 2008年12月18日 (木) 16時58分

« 青森へスクランブル発進!~国鉄気動車の残滓編 | トップページ | 【上盤選】THE ORIGINAL SOUND TRACK / 10cc »