« 中央線ロケハン【摺差第二踏切】 | トップページ | 中央線ロケハン~のついでに富士急ロケハン »

2008年9月 7日 (日)

中央線ロケハン【鳥沢鉄橋】

090701_2

高尾駅を後にして、ホリデーパス有効エリアの西の果て大月を目指しますが、その前にもう一ヶ所寄り道です。中央東線屈指の撮影ポイント、鳥沢鉄橋で、大月発東京行き快速を待ち伏せしようという魂胆。事前に運行情報をチェックしていなかったので、これに201系が充当されているかはわかりませんが、陽も当たってきたのでぶらり立ち寄ってみました。090702

鳥沢駅はとてもひなびた感じの山間の駅。ここからポイントまでは徒歩で10分程度ですが、今回は遠回りして国道20号線に沿って歩き、北側からのロケーションから入ってみました。こちらからの眺めは壮観ですね。山陰本線の餘部鉄橋を彷彿とさせます。

090703

山の中を走る中央本線ではなんといっても山を入れた風景写真が醍醐味ですね。自然の雄大さと人工建造物の調和、その中を走る列車というのが望ましいのですが、あいにく腕が悪いのでゲージュツ作品には程遠い出来上がりでした。090704

南側まで歩いて坂を上るとEH200牽引のコンテナ貨物。マンモス機関車が引っ張っているにしては寸足らずな編成でした。下りは後追いになっちゃうのは仕方ないですね。

090705

ここでもスカ色は絵になります。後で気づいたんですが、顔のところに3本の電線がかかっちゃってました。シャッターチャンスはもう一つ向こうのビームの間じゃったか~、無念…090706

大月快速は残念ながらE233。でも都心で見るのと違ってなんとなく風景にマッチするもんですな。

鳥沢鉄橋はいろいろなアングルから思い思いの絵が撮れる、おまけに駅からさほど遠くないという点では好ポイントです。ただしアップダウンがきつく、この日も大汗かいちゃいました。帰りの鳥沢駅ではペットボトル2本を一気飲み、熱中症対策をお忘れなく。

これだけの高い鉄橋でありながら、どの列車も猛スピードで通過していきます。

風の強い日は怖いですね。

極度の高所恐怖症の私、横浜ベイブリッジ上をバイクで走行中思わず立ち往生してしまいました。

そんな私に哀れみのポチを!

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 中央線ロケハン【摺差第二踏切】 | トップページ | 中央線ロケハン~のついでに富士急ロケハン »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

いい感じの駅ですね、こういうの、好きです。
鉄橋は3枚目のが好き。私も高いところは苦手なので、高さを実感してしまうような2枚目は、目がくらみそうです。

投稿: | 2008年9月 7日 (日) 23時34分

中央線の貨物は土日だと昼間撮れそうなのが3本しかないんですよ。時間お知らせしとけば良かったですね。
20号線沿いを歩いて行くと古い造りの民家が多かったですし、里山の雰囲気も良いですよね。
駅では缶ビールじゃなかったんですね。

投稿: line | 2008年9月 8日 (月) 15時11分

鳥沢駅は自分好みの駅舎ですね。
色々と眺めていいなぁ~いいなぁ~って言いそ~。
サイドから撮っている画像、イイですねぇ~。
訪れた時に天気がよければ、色々と楽しめそうです。
空気が美味しそうですしね。

高い所が苦手な者同士のWポチ!!

投稿: シービー | 2008年9月 8日 (月) 21時40分

大変,御無沙汰しております。

記事と関係ない内容で恐縮致ですが・・・
実は突然ですがブログの方を閉めさせて頂く事になりました。
詳細は当ブログにて御説明させて頂いてますが,一応
発展的解消と言う形になっております。


短い間ではありましたが,お世話になりました。
これからは,一閲覧者としてポイントに貢献させて頂きますね。

投稿: YANチョ | 2008年9月 8日 (月) 22時35分

鳥沢に行っちゃったんですね。
私は行ったことがないので、出来れば俯瞰写真を狙いたいなぁ。
しかし、ほんとスケールが大きいですね。
今日はWポチだす。

投稿: キハ181つばさ | 2008年9月 8日 (月) 23時28分

>舞様
鳥沢駅、なんとも情緒がありますね。そして駅員さんは常駐していますが、行った時には「でかけています」との札を立てたままの無人駅状態。ここが東京から1時間圏内です。
鳥沢鉄橋のこの高さを踏まえて乗車したら、それはそれは恐ろしいことになりますよ。

投稿: swallow angel | 2008年9月 8日 (月) 23時57分

>line様
ちょうどお祭りの最中だったと見え、あちこちで提灯を飾ってました。一層情緒に触れた気がします。
鉄橋の下に広がる田園風景はまさに日本の美ですね。
ビール、行きたかったのですが、ここで倒れてしまってはこの後の行程がおじゃんなので我慢しました。

投稿: swallow angel | 2008年9月 9日 (火) 00時00分

>シービー様
鳥の囀り、川のせせらぎ、セミの声、どれを取っても「新日本紀行」張りの情緒です。
ずばり、いい駅ですよ。
おっしゃるとおり空気もうまい!
でも高いところはダメ~
高いところから落ちたら他界しちゃいます。

まだまだですか?師匠

投稿: swallow angel | 2008年9月 9日 (火) 00時04分

>YANチョ様
ブログ、拝見しました。残念ですが、今後のワーク、頑張ってください。
いつでも遊びに来てくださいね。
たまには「つまんねぇぞ~」でもいいですから、コメントなど頂けたら幸甚です。
お元気で頑張ってください。

投稿: swallow angel | 2008年9月 9日 (火) 00時07分

>キハ181つばさ様
たどり着いた瞬間にこの鉄橋の姿に目が釘付けになるでしょう。それほどスケールの大きい風景です。ここは鉄道写真というよりも風景写真のカテゴリーでしょうね。
俯瞰で撮るには猿橋側の山の上からになりますが、死ぬほど遠いです。

投稿: swallow angel | 2008年9月 9日 (火) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/42408651

この記事へのトラックバック一覧です: 中央線ロケハン【鳥沢鉄橋】:

» 高所恐怖症 [高所恐怖症]
こんにちは。この度、高所恐怖症情報のHPを作りましたので、トラックバックさせて頂きました。ブログ訪問者の方には有益な情報かと思っています。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2008年10月 4日 (土) 11時30分

« 中央線ロケハン【摺差第二踏切】 | トップページ | 中央線ロケハン~のついでに富士急ロケハン »