« 感動をありがとう! | トップページ | 環境に優しい高原列車に乗ってみる »

2008年8月26日 (火)

高原列車は環境にやさしく

082601 前回まではFe4真夏の奮闘記をお送りしましたが、今日からは、また別のお出かけネタです。え~って、そんな顔しないの!

すっかり山梨方面へのお出かけの足とし定着したホリデー快速ビューやまなし。今回もお世話になります。

082602 すっかり乗りなれた215系、売り文句はオール2階建てということですが、ダブルデッカー部分は天井が低くてやや窮屈なんです。お勧めは、1階A室及びB室の車両両端部、収容人員が16名と少ないので比較的静かで、天井も高く開放感があります。尚、10号車自由席は要注意、先頭車両だから空いてるだろうと思いきや、ダブルデッカー1階部分が無いので収容人員が少ないんです。

082603 終点小淵沢に到着。先日嵐の中の列車待ちでとんでもない目に合いましたが、今日は大丈夫、絶好のお天気でした。10両2階建ての列車の乗客は半数以上がここまで来たようで、途端に階段は大渋滞、毎度ながらキャパシティの限界を感じます。

082604 今回の目的は、これ。キハE200系です。営業運転では世界初のハイブリッドトレインとしてJR東日本もCMなどに力を入れている、環境にやさしく人に優しい、いわば列車版プリウスですな。

現在のところ、営業運転とはいえデータ収集が主な目的で、1編成2両が運行されています。小海線での実績が上がった場合は、当然キハ110の置き換えになりますが、思ったほど上がらねぇな~とJRが判断した場合は大げさな話にもならないという、いわば現在はどっちつかずの運行状況です。

082605 運転台はワンハンドルマスコンのシンプルなタイプですが、特徴は大きなディスプレイ。ここにバッテリーの充電量とか、現在の駆動源などが表示されるわけです。プリウスに乗ったことのある方はご存知でしょうが、ちょうどそれと同じようなものですわ。

082606 車内には、この列車がハイブリッド車両である旨の広告が掲出されています。ISO14001のマニュアルでは、「あたしゃこんなに環境に優しいことやってますよ~ということを、第三者に告知しなさい」ということになっておりますので、その一環ですね。

082607 というわけで、激混みの車内ながら野辺山まで乗車してみました。

乗車記録につきましては次回お伝えするとして、本日これまで。

「E旅☆B食☆日々Do楽」は、明日の地球を考える、環境に優しいブログです。

と思われた方もそうでない方もポチっと一押しお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 感動をありがとう! | トップページ | 環境に優しい高原列車に乗ってみる »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

これって、電気駆動している時はディーゼルエンジンが止まっちゃうんですかね?次回の動画コーナーまで内緒ですか、そうですか。今日のところはWポチ!

投稿: キハ181つばさ | 2008年8月26日 (火) 21時38分

中央線に行きながら次回の撮影ポイントもさがしてるのでしょうね。
Fe4は、何に優しいのってそれは、女性にでしょうね。私は優しいというより、ヤラシイでしょう。でももしかしたらFe4全員かも。
ISO、当社もとってますが、お金がかかって意味あんの~って感じがしてます。
ISOって一般の方には何も関係ないし、よくわからないと思うので。

事務所からのポチでW完了です。今夜も泊り込みです。

投稿: シービー | 2008年8月26日 (火) 22時17分

>キハ181つばさ様
げ、次に動画が来るって読まれてる…
ばれる前に書いちゃいますが、ただ乗ってるだけで、テクノロジーについてはな~んも書きません。だってわかんないんだも~ん。
ちなみにエンジンは回しっぱなしです。加速時は電気主体に発進するのですが、かなり静かですよ。
ただ、クーラーなどの電源のエンジンは普通の気動車より大きな音がしました。

投稿: swallow angel | 2008年8月26日 (火) 23時34分

>シービー様
私も自慢じゃないけどやらしいです。
何年か後にこのブログがアダルトサイトに変わっていたとしても不思議はありません。
「Eナニ☆B女☆日々快楽」なんてね。
ISO、更新審査の頃はめんどくさいですね。
I=いろんな
S=書類が
O=多過ぎるんじゃい!
と思います。

投稿: swallow angel | 2008年8月26日 (火) 23時37分

そうなんですかー
いまひとつ効果のほどが不明瞭な・・・
湊線もハイブリッドにしたらなんていう意見がひたちなか市民のブログに出ていたのを読んだことがあるけど、こういうハイテク車輌ってちょっとのトラブルで止まっちゃいそうな印象なので、山の中を走るのと潮風当たりっぱなしとじゃ違うよってレスしたんですけどね。
目に見えて環境にいい車輌だよってことなら、考えてもいいかと思ったけど、やっぱり融通の利く古い車両が好きだわ。

投稿: | 2008年8月27日 (水) 00時09分

こんばんは(^o^)/

ぽんもこのハイブリッドトレインっていうのに先日乗りましたよo(^-^)o

プリウスと同じなんだろうなあ…とは思いつつ
乗り心地はいまいち他の車両との区別がわからなかった一般人です(^^;

この車両の名前忘れましたが何か名前がついていましたよね?←車内のモニターで流れていたような…

ちなみに野辺山がJR最高駅だってことを2年ほど前に初めて知ったぽんでした(^o^;)←鉄道初心者なもんで(汗)

投稿: ぽん | 2008年8月27日 (水) 23時02分

>舞様
確かに小海線と湊線では環境に雲泥の差がありますね。伊豆急のリゾート21もデビュー20年で早くも引退の危機ですから、いかに潮風が過酷かがわかります。
将来的には山手線はじめ首都圏の通勤電車もハイブリッドに置き換わる構想もあるとか。

投稿: swallow angel | 2008年8月27日 (水) 23時48分

ホリデー快速やまなしには「ビュー」がつくんですね!? 内装は一昔前の感じですが外観のデザイン、オール2階建ての関東らしさのある斬新な車両に思います。

将来、気動車はハイブイッドが主流になるのでしょうか? 姫新線などの近畿非電化ローカル線に223顔でコンセプトがキハE120やらキハE200的な気動車が入るみたいですね。いい加減に違うデザインにしたらと突っ込みたくなります。

http://railf.jp/news/2008/08/26/194700.html

せっかくなんでいっそう近畿地方にもハイブリッドを導入してくれたら面白いんですけどね・・・

投稿: Gero | 2008年8月27日 (水) 23時52分

>ぽん様
愛称?そのものずばり「こうみ」じゃなかったですかね。
乗り心地はほかの列車とさほど変わらないですね。ただ、エコなんです。
日本で一番高い駅はたしかに野辺山ですが、一番低いのは吉岡海底駅、営業している駅で最も低いのは京葉線東京駅です。

投稿: swallow angel | 2008年8月28日 (木) 00時00分

>Gero様
JR東日本がVIEWを多用するため、旅行センター、カード、列車などにはやたらビューがつきます。
以前、岡山から大阪へ帰るのに津山線~姫新線と乗り継いで帰ったことがありますが、情緒ある山間路線に223系顔はどうなんでしょう?

投稿: swallow angel | 2008年8月28日 (木) 00時04分

一時期どこの企業もISO取得に躍起になってましたね。展示会や広告にISO認証取得マークが印籠のような役目をする程載ってました。それでも最近は9001、14001はあたり前なのか、それ程気にしないみたいです。
当然ながら当社は取得予定はありません。金もありません。

投稿: line | 2008年8月28日 (木) 14時48分

>line様
弊社も一応ISOは両方取得しておりますが、14001の時、プロジェクトメンバーに選ばれてしまい、会社に缶詰で資料作りしました。更に毎年の監査や更新審査のためにまたまた時間を犠牲にしたり。
このための資料作りに深夜まで電気使って、果たしてこれを矛盾といわず何というのでしょう。

投稿: swallow angel | 2008年8月28日 (木) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/42257514

この記事へのトラックバック一覧です: 高原列車は環境にやさしく:

« 感動をありがとう! | トップページ | 環境に優しい高原列車に乗ってみる »