« 弥彦線@燕三条駅 | トップページ | 親離れ・子離れ »

2008年3月 7日 (金)

【銀河】備忘録

Dsc00001 先日のぐだぐだ「銀河」撮影記では、つい取り乱してしまいまして申し訳ありませんでした。頭を冷やしたところで、その時に撮った「なんとか使えそうな写真展」をご披露いたします。車両を撮ろうと思えば必ず人が入ってしまうこの状況では、こういったパーツ写真を撮る手があったんですね。

Dsc00003 こういったイラストヘッドマークや行先表示幕などはちょこっと車両を入れることによって、その列車が何かが一目瞭然になるもんです。残念ながら、東京駅到着とほぼ同時にバックライトを消してしまうのですが、「銀河」や「大阪」という文字は旅情をかきたててくれます。

Dsc00004_2 宮原区の所属車両で東京に上ってくるのはこの銀河だけ、あと1週間ちょっとでこの『大ミハ』の文字も東京では見ることがなくなります。

.

Dsc00005_2 ハネの寝台です。お客さんがのた打ち回った跡が見えますがお許しを。2段になってどの場所でも広くベッドが使えるようになりましたが、私の若い頃は20系、即ち3段ハネだったので、最上段に乗った場合は狭いし高いしで命がけでした。

Dsc00006 こちらはロネ、寝ていた方もお上品だったようでベッドがきちんとしてました。私はA寝台なるものに乗ったことがないのですが、頭を進行方向に向けてるんですね。この形は583系と同じじゃないですか、こうしてみると583のハネって広かったんですね、いまさら感心。

Dsc00007 電源車の大きな音、独特の消毒の香り、写真では表現できないものが沢山あります。まもなくこの臨場感も感じることがなくなると思うと淋しいですが、あと数回の力走をあたたかく見守ってあげましょう。

ブルートレインには夜が似合うってことで今日は黒ぽち、ネ

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 弥彦線@燕三条駅 | トップページ | 親離れ・子離れ »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

おっと、危なく日付が変わるとこでした。前日ポチにしておきます。
私も最近はトータルバランスを重視した写真よりも、パーツを撮ることが多くなりました。ただ、悲しいことに「無くなる」寸前だけそういう気持ちが強くなるんです。良いか悪いか分かりませんが、昔のパーツ写真が出てくると「良く撮っていたな」と自分で感心してしまいます。
今はパーツを見ても資料とか記録なんでしょうが、いずれは「思い出」に変わってくれると良いですね。

投稿: キハ181つばさ | 2008年3月 7日 (金) 23時21分

おお~583と同じなんですか>A寝台
「銀河」では車内探検することさえかないませんでしたが、なくならないうちに「きたぐに」に乗りたいと画策中ですので、乗れたら感じがわかりますかねぇ。
今は騒ぎがひどいようですね・・・
「はやぶさ」に乗るのに、九州では島原鉄道が一部廃線とかで混みそうなのでそっち方面は避けました。

投稿: | 2008年3月 7日 (金) 23時24分

>キハ181つばさ様
ちょっと引くと人がうじゃうじゃ入っちゃうんで苦肉の策なんですよ。ただヘッドマークはアップで押さえておきたかったもんで納得しとります。
黒地に白赤のサボもよくよく見ると渋いですね。いろんな発見があるもんです。

投稿: swallow angel | 2008年3月 8日 (土) 00時45分

>舞様
583の寝台は、進行方向に頭を向けてたんですよ。
もちろんナロネ24の方が設備は上でしょうが、ちょっと思い出したもんで。
「きたぐに」もそろそろ疲れてきたようなので、今のうちに体験しておいたほうがいいかもですね。
はやぶさ、満喫してきてくださいね。

投稿: swallow angel | 2008年3月 8日 (土) 00時48分

パーツ写真・・・私も大好きです。
(私の場合、車両全体よりも部分写真の方が多いかも・・。)(^^;
4枚目と5枚目の写真を見て、私も乗りたくなってしまいました。
憧れの寝台特急に乗車できた時には
お上品に眠らなくちゃ・・・そう思ってしまった私です。o(*^^*)o

投稿: sara | 2008年3月 8日 (土) 11時04分

>sara様
間近で珍しい列車に遭遇するとパーツ撮りたくなっちゃいますね。特に寝台車の場合、寝床は押さえておきたいもんです。
女性にとっては寝台車って無防備な世界ですが、我々男性はどんなに寝乱れてもへっちゃらです。

投稿: swallow angel | 2008年3月 8日 (土) 17時08分

こういったパーツ写真って好みですねぇ~。

そういえば銀河が無くなって、一週間たったんですね。という事は、富士・はやぶさもカウントダウンに入ったという事ですね。
富士・はやぶさもこういったパーツ写真で撮っておこうかなぁ~って思っています。

投稿: シービー | 2008年3月23日 (日) 15時21分

>シービー様
まだ富士ぶさはパニック的な混雑がないですが、やがてどこからともなくにわか鉄が集まってきて、収拾のつかない状況になるんですね。撮れる時に撮っておきましょう。

投稿: swallow angel | 2008年3月23日 (日) 17時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/40362381

この記事へのトラックバック一覧です: 【銀河】備忘録:

» 寝台特急「なは」/「あかつき」ラストラン [★ Geroの「ちまブログ」 ★]
 周知のとおり、3月15日のダイヤ改正で、関西発着の寝台列車が3つ姿を消しました。大阪-東京間の急行「銀河」、京都-長崎間の特急「あかつき」、京都-熊本間の「なは」です。  昨日近藤さんと、鳥栖まで結合して運転する「なは/あかつき」を見送りに三ノ宮まで一緒に行ってきました。多くの鉄道ファンや野次馬がかけつけ、せまいホームはごったがえしていました。 ↑三ノ宮駅の電光掲示  三ノ宮駅21:11発。行き先は非表示。  ダイヤ改正の関係で、ラストランは「あかつき」は鳥栖までの切上げ運転でした。  ... [続きを読む]

受信: 2008年3月15日 (土) 16時54分

« 弥彦線@燕三条駅 | トップページ | 親離れ・子離れ »