« またまた鉄道博物館【混雑時の凌ぎ方】 | トップページ | またまた鉄道博物館【レアなアイテムみ~つけた】 »

2008年3月24日 (月)

またまた鉄道博物館【ちょこっとあら探し】

Dsc00001_2 まず、見学者の立場として恥ずかしく思わなければいけないのは、展示物を損傷してしまうこと。開館間もない頃、このオハ31の網棚を損傷した輩がいるそうで、今は車内への立入りが禁止されています。以前来た時よりも見学できるエリアが狭くなったのは残念な限りです。

Dsc00002_2 さて、固い話はさておき、今日の主役はこの「あさかぜ」ナハネフ22形です。もともと座席車だったナハフ20の形をベースにB寝台緩急車として「富士」「はくつる」に投入されたのがナハネフ22です。以来、20系客車を象徴する形状としてほぼ日本全国で活躍しました。

Dsc00003_2 20系の特徴である行先案内板。14号車、そう14両も連ねて東京から博多までを駆けたんですね。それもこの当時はブルートレイン黄金期。あさかぜの他にも富士・はやぶさ・さくら・みずほと、東京から九州への夜行列車は頻発していました。

Dsc00004_2 ビジネス列車として活躍したブルートレイン。翌朝の九州での仕事を控え、ビジネスマンの利用が多かったのがこの時代の特徴です。今や福岡へ日帰りできてしまう時世、仕事の効率を考えるとやはり飛行機にビジネス客が流れてしまうのは仕方ないことでしょうか。

Dsc00005_2 こんなもの見つけちゃいました。「あさかぜ」であるならば「南シナ」であるはずですが、ナハネフ22-1の最後のお勤めは、尾久区所属で「あけぼの」だったので、そのまま「北オク」が残っていたんでしょう。以上、鉄博あら探しツアーでした。

皆さん、マナーを守って楽しい見学を心がけましょう

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« またまた鉄道博物館【混雑時の凌ぎ方】 | トップページ | またまた鉄道博物館【レアなアイテムみ~つけた】 »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

見学できるエリアが狭くなったのは本当に残念ですね。
マナーを守って見学しなくてはいけませんよね。
前に勤めていた会社の上司が昔、「あさかぜ」に乗車したことがあったそうで、その話しを聞きながら「いいなぁ・・。」そう思っていました。
鉄道博物館に行くことができたら、じっくりと見てみたいです。

投稿: sakura | 2008年3月24日 (月) 22時13分

無事帰宅しました。留守中もコメントありがとうございます。マメに更新した割には携帯からではバナー表示もPING送信もできず、順位を下げちゃいましたが、また巻き返しを図ります。

「あさかぜ」乗ってみたかった列車です。鉄道博物館では、あまりの人の多さにじっくり見ることもできず、ざーっと通るだけでした。絶滅しないうちに、583系も乗りに行きたいです。

投稿: | 2008年3月24日 (月) 22時31分

>sakura様
ラーニングゾーンにはsakuraさんの気になってる台車やレールがうじゃっとあります。お越しになるときは是非一日がかりのスケジュールをご検討下さい。
私もあさかぜは一度だけ乗車しましたが、その頃まさに20系で、3段式の狭いベッドでした。でも幼心にうきうきだったことを思い出します。

投稿: swallow angel | 2008年3月25日 (火) 00時08分

>舞様
おかえりなさい。はやぶさ、満喫されましたか?
583は東日本管内は2編成、それもイベントに使われるケースが多いですから難しいかもですね。
乗るなら「きたぐに」でしょう。私も今年行けたら乗っちゃおうと思ってます。
でも、あの色がねぇ。

投稿: swallow angel | 2008年3月25日 (火) 00時11分

こうした心無いことをするのは大抵ファンや趣味人ではなく、話題に釣られてのこのこやってくるド素人連中なんですよね。本当に鉄道を愛する人は、こうした人間性の欠ける連中を遠巻きに見ていたんでしょうね。
ところで、細かいところを見つけましたね。いずれ赤色の「あけぼの」や「ゆうづる」を掲げていただきたいですね。
コメントは間に合いませんでしたが、昨日のうちにポチしておきました。今日の分と合わせて2ぽち進呈!

投稿: キハ181つばさ | 2008年3月25日 (火) 00時22分

交通博物館に行っていた頃には、そんな輩は見たこともなかったですが、そんな輩がいるんですね。
屋外展示車両だけでなく屋内展示でもそういった輩、腹立たしいですね。
20系あさかぜ、豪華編成の列車は鉄道に興味を持った頃は、憧れの列車でしたね。
一人個室、グリーン車乗ってみたかったでした。

本日のポチんと。

投稿: シービー | 2008年3月25日 (火) 11時06分

>キハ181つばさ様
お返事遅くなりまして申し訳ありません。
昨今の鉄ブーム、どういったもんでしょうね。テレビなどで曲がった解釈を伝えてる気がするんですが。
私はバイクに乗りますが、純粋なライダーも一部のマナーの悪いライダーのせいで十把一からげに暴走族と混同されて捕らえられることがあります。そんな感じです。
一度に2ぽちも光栄です!

投稿: swallow angel | 2008年3月26日 (水) 22時02分

>シービー様
特に目に付くのは暴れまわる子供とそれを野放しにしている親ですね。展示物破損も子供の仕業でしょう、この日も吊革にぶら下がってるガキを多数目撃しました。
20系はB寝台に何度か乗りましたがやはり3段ハネはきつかったですね。24系のラウンジカーに乗ってみたかったっす。

投稿: swallow angel | 2008年3月26日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/40589284

この記事へのトラックバック一覧です: またまた鉄道博物館【ちょこっとあら探し】:

« またまた鉄道博物館【混雑時の凌ぎ方】 | トップページ | またまた鉄道博物館【レアなアイテムみ~つけた】 »