« オヤジFe4春の活動報告【1】 | トップページ | オヤジFe4春の活動報告【3】 »

2008年3月10日 (月)

オヤジFe4春の活動報告【2】

銀河を撮り終えた4人の勇者たちは、それぞれ集合場所であるリムルダールの町を目指すのであった…というのはどこかのRPGのお話。勇者=おっさん、集合場所=川崎です。

その前にちょいと時間があったので、大森駅でサンライズなんぞ撮ってみました。

写真を撮るには柱やら箱やら邪魔くさい大森駅ですが、ビデオだったら大丈夫でしょ。

さて集合場所の川崎駅改札。どうやら私が一番乗りのようです。と、背後に刺すような殺気…なんとシービーさんがこちらをにらんでるじゃござんせんか。その後、つばささんが7時20分に合流、で、lineさんは??

朝からメールにも返信が来ないので、まさか寝てるのでは?とか日にちを間違えているのでは?という不安が首をもたげ始めた頃、5分遅れで到着。なんと有楽町駅で銀河とその回送と格闘していたそうです。さて、こうしてFe4全員集合、さぁ、出発だ!

で、どこへ行くんですか??今回の行程は誰も何も決めていないんですよ。とりあえず富士ぶさでしょ、ということで、ポイント探し。走る電車の窓からロケハンして、最終的に「東戸塚」で撮ろうということになりました。

Dsc00001 東戸塚駅の横浜寄りは、トンネルに入るまでの間が長いカーブになっています。リハーサル用のE231で構図をチェック。こんな感じで行ってみようと決めておいて、周囲を散策して更なるポイント探しに出てみました。どうもトンネルの上からも撮れそうだということで、山を登ってみたんですが、道に迷って目的地に出れず。

Dsc00002 山の中腹から見下ろすポイントがこれですが、編成全部は入れることが出来ません。右側の木がサクラだったらいいのにね。と全員に言っており、「また言ってるよ」と言われながら、ブログでも言っちゃいました。湘南ライナーがうまいこと来てくれました。ところでこの場所、竹を伐採したあとで、下手に転んだりすると串刺しになって死にます。撮り鉄も命がけなんですね。

Dsc00003  定刻よりやや遅れて富士ぶさ登場。ロクロク様、いつ見ても雄雄しいお姿です。編成にいい具合に光が当たってますが、こうしてしまうと銀+白帯のつぎはぎ編成がいただけないですね。あと1年、オール金帯で統一してあげたらどうなんでしょう?はやぶさの象徴でもあった『ロビーカー』の復活なんてのもいいですね。

今日は動画大放出!迫力ある富士ぶさ走行映像をお楽しみ下さい。

今日は動画2本!気前がいいね~と思われた方、一押しお願いします。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« オヤジFe4春の活動報告【1】 | トップページ | オヤジFe4春の活動報告【3】 »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

動画2本とは気前が良いねぇ~。ポチ!あっ!さっきしちゃたんだった。
「富士ぶさ」のほぼ私と同じ構図が・・・出しづらいニャー。
最後のビデオは三脚から外して正解でしたね。なんつったって一番線路に近いポジションですからね。
拍手!パチパチパチ・・・

投稿: キハ181つばさ | 2008年3月10日 (月) 22時01分

>キハ181つばさ様
富士ぶさの位置取りはlineさん以外はほとんど1列でしたからね。つばささんの位置からが一番見通しのいい場所だったのではないでしょうか?
ビデオカメラを線路上に置きっぱなしにしておくとスゴイ絵が撮れるでしょうね。ま、それは犯罪に近いのでこのへんで妥協しときます。

投稿: swallow angel | 2008年3月10日 (月) 22時39分

富士ぶさの動画に感動しました。
EF66が走る姿・・力強いですね。
青い機関車って・・凛々しいです。

撮り鉄も命がけ・・・本当ですね。
みなさん、お怪我はなかったでしょうか?
お友達と撮影ができるっていいですよね。( ^ ^ )


投稿: sara | 2008年3月10日 (月) 22時42分

>sara様
F級機関車の重々しくそれでいてスピードのある走りってぞくっと来ますよね。九州の赤い機関車も直流機にないパワーと繊細さを持っていて素敵ですよね。
幸い怪我はありませんが、転倒、転落と背中あわせの危険な部分もありました。でも今頃みんな歩きすぎによる筋肉痛に悩まされてる頃でしょうか?年取ると筋肉痛も時間が経ってから来るんですよね。まだ来ない人もいるかも?

投稿: swallow angel | 2008年3月10日 (月) 22時55分

写真に比べて、動画の方がブルトレのラインが違和感なく見えますね。まさか右側と左側が違うって事はないですよね。

川崎駅では睨んでいたわけではなく、観察していただけですよ~。ちょっと後姿が若い感じに見えたので、人間違いしちゃいけないと思って。

そういえば、lineさん&つばさんの前に、山登りを敢行していたんですね。

投稿: シービー | 2008年3月10日 (月) 22時58分

サンライズもそのうち・・・と狙ってます。
甥が通院してた粒子線治療センターが相生だったので、付き添うことができたらこれで駆けつけていたんですけど(ヲイ)

撮りテツも命がけって話、コミックでありましたね。
佐々木倫子作「月館の殺人」。テツ仲間と上下1冊ずつ買って交換しながら読みました。(ケチ)

投稿: | 2008年3月11日 (火) 13時17分

ムービーは線路脇にじか置きした画像だったのですか。どうりで近いなあーと思ってました。
これも回し始めるタイミングが難しかったのでしょう。ただ一昔前だったら、トイレの○○を被る可能性が有り、カメラにとって危険な事だったかも知れませんね。

投稿: line | 2008年3月11日 (火) 15時12分

>シービー様
か、観察されていたんですね?では鼻くそほじくってるのも、お尻ぽりぽり掻いてるのも見られちゃったんですか?
山登り、きつかったですよ。獣道を苦労して登ったら車が走ってるんですからがっかりです。あの山の上のなんちゃら墓苑から探索してみるのもいいかも?

投稿: swallow angel | 2008年3月11日 (火) 21時29分

>舞様
大阪のお客さんが「今晩一杯行かないか?」というので夕方4時頃の新幹線に乗り込み、一杯どころか新地まで繰り出して、サンライズで帰ってそのままお仕事ということがありました。もうあんなバイタリティは無いですね、というか無茶ですな。
佐々木倫子さんですか、「動物のお医者さん」全巻持ってますけどそんな作品もあるんですね。今度読んでみましょ。

投稿: swallow angel | 2008年3月11日 (火) 21時32分

>line様
最初三脚をセットしたんですが、有刺鉄線が入っちゃうので柵の上に置いてました。もっとも垂れ流し列車の頃はビデオはまだ普及してなかったでしょうけど、思い出すと怖いですね。
旧客の穴から線路が見えていたのを思い出しました。
駅に停まってる間はトイレ使っちゃいけないんですよね。

投稿: swallow angel | 2008年3月11日 (火) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/40453076

この記事へのトラックバック一覧です: オヤジFe4春の活動報告【2】:

« オヤジFe4春の活動報告【1】 | トップページ | オヤジFe4春の活動報告【3】 »