« 名古屋のお土産【東海道線の車両編】 | トップページ | 名古屋のお土産【おまけ】 »

2008年2月 7日 (木)

N'EXよ、お前もか…

Dsc00001

2月5日付けのJR東日本プレスリリースに、大変ショッキングなニュースが掲載されていました。

成田エクスプレスに新型車輌を導入!

私の地元を疾駆する「成田エクスプレス」、専用車両として活躍する253系もとうとう置き換えの話が持ち上がってしまいました。

1991年3月改正で、東京~成田空港間を結ぶ連絡特急として華々しくデビューし、京成スカイライナーとともに熾烈な乗客獲得競争を演じました。デビュー当初は3+3の6両、または3+6の9両で運行されることが多かったのですが、新宿、池袋はもとより、大宮、横浜などへの乗入れも果たし、現在はほとんどの列車が12両の堂々たる編成で、どの列車もほぼ満席の状態で運行しています。しかしながら253系もデビューから17年が経過し、そろそろ老朽化の声も聞こえてくる頃です。17歳、丁度N'EXデビューの翌月、うちの次男君が生まれたんですよ。紅白の派手な車体を見ながら、当時2歳の長男は「ネックスかっこいいねぇ」と片言で喋っていたのを思い出します。

赤は「真っ赤な太陽」、白は「北極圏の雪原」、グレーは「成層圏の空」、黒は「宇宙」をイメージした、まさに空への憧れを纏った美しい車両でした。新型車輌のE259系は北海道の283系DCのようなシルエットにこれらのカラーリングを継承したようなデザインですね。253系同様新たな空港連絡特急の歴史を刻んで欲しいと思います。

↓よろしかったら“ぽち”お願いしまっす!

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ

|

« 名古屋のお土産【東海道線の車両編】 | トップページ | 名古屋のお土産【おまけ】 »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

なるほど~。私も成田エクスプレスにはあこがれておりました。赤い色とハイテクな貫通部分が魅力的です。

しかし、関東にほとんど足を運ばない上に飛行機にほとんど乗ることのない私には無縁の存在。

置き換えられる前に一度は乗っておきたい電車です。E259系ですか~。

投稿: Gero | 2008年2月 7日 (木) 22時20分

>Gero様
東の「N'EX」、西の「はるか」同じ機能を持った連絡特急ですが、分割・併合機能を重視したN'EXは、自動式の貫通扉や自動開放式連結器などの機能が充実してますね。短い時間ですが、お乗りになるなら是非、奮発してクロ253をどうぞ。

投稿: swallow angel | 2008年2月 7日 (木) 22時36分

ついに成田エクスプレスもか・・・と私も拝見いたしました。地元の京成スカイライナーとともに通勤で見る車両であり、これで両方とも置き換えが発表されたことになりますよね。
個人的には、E259系が本格投入される頃に大きなダイヤ改正があるかなぁと期待しつつ・・です。

投稿: かがやき371号 | 2008年2月 7日 (木) 22時37分

あちらこちらのブログでも拝見しましたが、ビックリですね。私の中ではまだ最新型の部類ですから(笑)。
251系以降、651も含めて、正直なところあまり好きなスタイルの列車はいないんですが、NEXはカラーリングもデザインも好きなほうです。無くなるとなれば寂しいですね。でも、廃車になってしまうのでしょうか。定員が183系ほど無いようですので、波動用も難しい感じですね。

投稿: キハ181つばさ | 2008年2月 7日 (木) 23時27分

>かがやき371号様
地元のということは、私のご近所さんなんですね。毎朝すれ違う253が消えてしまうのは寂しい限りです。戦友スカイライナーも置き換えなんですか。成田新幹線構想が頓挫して現れた両エース、アクセス列車としての礎を築いた功績は大ですね。

投稿: swallow angel | 2008年2月 7日 (木) 23時49分

>キハ181つばさ様
なんと言っても愛着のある地元を走る列車ですから残念です。斬新な赤が印象的でした。それぞれの色にコンセプトをつけてるのがおしゃれですね。東京駅での分割、併合シーンはN'EXらしさのハイライトだと思います。
今後は転用も難しいと言われていますね。やっぱり全車廃車の運命をたどるんでしょうか?

投稿: swallow angel | 2008年2月 7日 (木) 23時53分

実は、私も一昨日・・鉄道でお世話になっている方のブログを拝見して知ったのです。デビューから17年が経っていたのですね。
うちの息子が17歳なのですが、幼い頃の乗り物図鑑や
列車の絵本に成田エクスプレスの写真が載っています。
ポンキッキの歌にもありましたよね。
「なりたエクスプレス くうこうへはしる~」って息子が歌っていました。o(*^^*)o
九州にいる私たちも寂しい気持ちになりました。

赤、白、グレーのイメージカラーの意味には
いろんな想いが込められているのですね。


投稿: sara | 2008年2月 8日 (金) 08時53分

京成も今や2代目ですから、そろそろという感じなのかも知れませんね。さらに拍車をかけるように北総線ルートが完成すれば、JRは時間的にも相当不利な状況になりますから、車両だけでも魅力的なものを登場させにゃいかんということですね。
私、最近は料金が安い京成に浮気してます。

投稿: line | 2008年2月 8日 (金) 14時27分

>sara様
ご子息様は17歳ですか、ウチの次男、及びN'EXと同い年ですね。ほぼ同時にデビューした「スーパービュー踊り子」「スーパーひたち」そして「成田エクスプレス」。前者2人は内装や塗装をリニューアルして生き延びましたが、N'EXは競争が激しい路線を走ることから新車投入という運びになったようです。湘南電車の「みかんの葉と実」のようなポリシーあるカラーリングが素敵でした。

投稿: swallow angel | 2008年2月 8日 (金) 23時05分

>line様
北総ルートでは幻に終わった成田新幹線の線路を一部使うようですね。時間的にはメリットが大きいようですが、あの殺人的な運賃はそのまま行くんでしょうか?
都心部~成田で乗り換え案内等の検索をすると、軒並み京成を表示しますね。速くて安いんでしょう。
今度海外行くときはN'EXで、とか考えてるでしょ。

投稿: swallow angel | 2008年2月 8日 (金) 23時10分

前照灯が4つ目の車両が好きなので、置き換えられてしまうのは残念ですね。
ビュンビュンかっ飛ばしてる姿は見ても、まだ乗った事のない車両です。
たぶん乗らないで終わりそうです。
また撮らなくてはならない車両が増えました~。

投稿: シービー | 2008年2月21日 (木) 23時30分

>シービー様
海外から帰って来た時に何度か乗りましたが、東京まで行っちゃうので、新小岩に住んでる私には快速の方が便利なんです。とはいっても乗りたかったので乗りました。乗り心地は悪くないのですが、対面式のシートで知らない人と向き合うのはちょっと、583もこんな感じでしたかね。
これから地元のターゲットとして追っかけますよ。

投稿: swallow angel | 2008年2月21日 (木) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/40020170

この記事へのトラックバック一覧です: N'EXよ、お前もか…:

« 名古屋のお土産【東海道線の車両編】 | トップページ | 名古屋のお土産【おまけ】 »