« 息子作品展(長男編) | トップページ | やどり木@市川 »

2007年11月14日 (水)

息子作品展(次男編)

今日は2003年北海道旅行の際に次男が撮った鉄コレをご紹介します。

P1010234

函館駅にてキハ40。お兄ちゃんより接近した構図ですが、全体がバランスよく納まっていて、いい写真になりました。

P1010235

ただ、こんなとこ撮るなんてのは「筋金入り鉄」の匂いがします。

P1010236

函館駅にてDE10牽引のイベント列車。いつのまにこんなの撮ってたんでしょうか、私は全然気づきませんでした。

P1010239

函館駅にてキハ281系「スーパー北斗」このあとこれに乗って札幌へ移動しました。見事なバランスで撮れています。小5の写真としては上出来でしょう。

P1010244

美瑛駅にて「富良野・美瑛ノロッコ号」オクハテ510.これまたしっかり中心に被写体を抑えていて、いいアングルです。こうしてみると我が次男、写真のセンスがいいようです。

P1010246

富良野駅にてキハ183-5100「フラノラベンダーエクスプレス」。この後これに乗車するわけですが、次男はずっと前面窓に張付いていました。

P1010249

札幌駅にて781系「すずらん」。貴重な列車だったのですが、ちょっとピンボケになっちゃった、惜しい!

P1010250

札幌駅にてキハ283系「スーパーおおぞら」。横で車内を眺めてる少年は当時中1の長男です。

P1010263

最後は上野駅にてEF81-86「北斗星」。

次男君も今は高校1年生になりました。今はバイトと部活に忙しい毎日ですが、もうそろそろ進路について考える時期です。お父さんとしてはまだまだ気を抜けないんですけど、たくましく成長しております。

1クリックにご協力お願いします。励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« 息子作品展(長男編) | トップページ | やどり木@市川 »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

代表してこちらにコメントさせていただきます。
2人とも鉄とは羨ましいですね。
我が家は娘が一人で、小さいときは良かったのですが、今は全く鉄に興味が無いようです。
私達が人生の経験として残した写真やコレクション、鉄道模型なども含めて、次世代にこうした財産を残せると約束できたようなモンですから、本当に生き甲斐になりますね。
私が死んだら、写真や鉄道模型もごみと一緒に捨てられてしまうと思うと悲しいです(泣)。

投稿: キハ181つばさ | 2007年11月14日 (水) 23時22分

こんばんは。
お子さんはなかなかのやり手ですね!

私も将来は、家族で鉄道を楽しめるような家庭を築きたいです。その前に相手を見つけないといけませんが(^-^;)

投稿: Gero | 2007年11月14日 (水) 23時42分

>キハ181つばさ様
死んだあとのことを想像するのは空しいですが、私たちが集めたコレクションはどうなるんでしょうね。オレンジカードはオークションに出され、鉄道模型は「ぽち」の店頭に並んでるのを想像したら寒気がしました。
お嬢様は今のところ水泳に打ち込んでおられるからゆとりはないかも知れませんが、お父さんはじっくり時間をかけて洗脳しましょう。ウチの嫁は全く鉄に興味ありませんでしたが、家族であちこち行くうちに「乗り鉄が楽しい」などど発言するようになりましたよ。

投稿: swallow angel | 2007年11月17日 (土) 08時04分

>Gero様
これからお相手さんを探されるのであれば、どうぞ鉄分多目の女性をGetしてください。
鉄は遺伝するようですから、両親とも鉄であればそのDNAを継承する確率は高いかと…

投稿: swallow angel | 2007年11月17日 (土) 08時08分

>「鉄は遺伝する」

swallow angel さんは見事に技術と魂を
伝承されているのですね。すごい!

「鉄の子は鉄」ですか。鉄つながりで知り合いました方に鉄道研究部で知り合い奥様と結婚したという人がいらっしゃいます。

鉄分多き人間を認めてくれる女性でなきゃダメですね(笑)

投稿: Gero | 2007年11月24日 (土) 01時14分

>Gero様
そんなことないですよ。ウチの嫁は結婚当初私が鉄であることを知りませんでした。子供が出来てから徐々に本性を現しましてね、2人の息子とオヤジについて鉄旅するうちに、最近では「乗り鉄もいいもんだね」といい始めました。思えば子供たちが電車に乗って写ってる写真の多いこと、こうした環境が鉄を作り上げてるのかも知れません。
「鉄は遺伝する」も正論ですが、「鉄は鉄によって作られる」も有りかな?なんてね。

投稿: swallow angel | 2007年11月24日 (土) 20時00分

いやいや中々のアングルで撮られてますね。
きっちりと、フレームの中に入れてるって、流石ですねぇ~。
銘板を撮ってるなんて、なかなかのもんですね。
自分も陸海空で、なぜ陸の鉄道に興味を持ったのかが、わからないのですが。

投稿: シービー | 2008年1月14日 (月) 18時43分

>シービー様
真面目にカメラの勉強でもすればスペシャリストの匂いがするんですが、我が次男、天下一品に飽きっぽいんですよ。部活もバイトもなかなか長続きしないもんで、勉強も飽きちゃったみたいです。そういえば我々が鉄道に興味を持ったきっかけってなんだったんでしょうねぇ。あんまり昔だから忘れちゃいました。

投稿: swallow angel | 2008年1月14日 (月) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/17030538

この記事へのトラックバック一覧です: 息子作品展(次男編):

« 息子作品展(長男編) | トップページ | やどり木@市川 »