« コラボ撮り鉄PART4【小田原駅にて午後の部スタート】 | トップページ | 500系乗り鉄出張 »

2007年11月27日 (火)

コラボ撮り鉄PART5【日没ちょっと待たんかい!】

小田原駅でlineさんと散会したつばささんと私は「ひかり368号」に乗り込み、品川へ向かうことにしました。先ほどの2本の500系の折り返しを撮ることと、最終ポイントのアクセスに利便なことですが、品川駅はどうもポイントが少ない、ここは一発新横浜で狙おうということにしました。

Dsc00001_3

おぉ、いい具合でないかい?今まで鬼のように疾走してたやつらがネコのようにおとなしいではないか!ふっふっふ、これなら大丈夫じゃ。

とはいっても今日のパターンからいって不吉な予感もするんですけどね。

Dsc00002_3 

14:09分、定刻通り「のぞみ33号」が到着。よっしゃ、まずまず…ん?…なんじゃ?手前のカメラみたいなのは!?

ここでも天は私を見放したようです。

Dsc00003_3

3分後、臨時「のぞみ187号」が入線。停まっていれば大丈夫、自慢のロングノーズを広角使って目一杯入れてみました。500系、こうして見ると本当にカッコいいですよね。

再び新幹線に乗り込み品川駅へ、この間品川停車の列車がなくて約10分のロスタイム。これが響いて1本撮り逃すことになりましたが、最後の1本「のぞみ41号」は日没ぎりぎりのタイミング、だめもとですが、ロケハンのつもりで最終ポイントの西馬込へと向かいます。

Dsc00004_3

つばささんが発見したポイントは、都営地下鉄西馬込駅から徒歩で5~6分のところにあります。このあたりは急勾配の坂道が多く、ポイントまでの往路は登りっぱなし、おじさんには辛い。つばささんも今にも寝てしまうほどの睡魔に襲われてます。なんだか冬山の行軍みたいになってきたぞ…

道幅が狭く、撮影中に車が来たらアウトですが、ご覧の通り16両編成の全てが見通せます。また、下りの電車はここから急速に加速していくため、新幹線の迫力が身近に味わえます。

Dsc00005_3

500系の最終便「のぞみ41号」が一路博多へ旅立って行きます。先頭車の3メートル手前にあるのは、木の影が長く伸びたもので、上の700系よりもかなり早くシャッターを切ることになります。これが日没ぎりぎりのアングル、これより引っ張ると影がかかってしまいます。

500系を追って日の出から日没まで、たっぷりと撮り鉄しました。500系が東京から消えてしまうまであとわずか、今後どれだけ写真に納めることが出来るかはわかりませんが、この名車は在来線派の私たちにも新幹線の魅力を教えてくれました。

記憶に残る名車がまた一つ増えました。

今回のコラボ撮り鉄でお世話になりましたlineさんキハ181つばささん、この場をお借りしまして改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。

1クリックにご協力お願いします。励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« コラボ撮り鉄PART4【小田原駅にて午後の部スタート】 | トップページ | 500系乗り鉄出張 »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

いや~、楽しかったですね。こちらこそ有難うございました。久しぶりにコラボな撮影でした。いつも孤独に一人で撮りに行ってますからね。
私は昔の嫌な経験からあまり広角は使わないのですが、新幹線ならではの画角ですね。一般の列車では特急を含めても使う必要性をあまり感じませんから。
12月中にまた1往復の500系が消滅します。これから順次なくなることを考えると、また近いうちに行かなければ、ですね。
また計画を練りますのでよろしくお願いいたします。

投稿: キハ181つばさ | 2007年11月28日 (水) 00時08分

Very interesting! [url=http://moodle.cenforaz.org/user/view.php?id=631&course=1]airline tickets[/url] airline tickets http://moodle.cenforaz.org/user/view.php?id=631&course=1

投稿: Valerio | 2007年11月28日 (水) 04時59分

日の出から日没までお疲れ様でした。
西馬込のカットは色味が結構違いますね。500系は夕刻の雰囲気がばっちり出てます。
デジタルだと勝手に色補正してしまうので、夕焼けが台無しになってしまうことさえあります。その辺の調整が難しいところですね。

投稿: line | 2007年11月28日 (水) 15時49分

>キハ181つばさ様
ただいまソロ撮り鉄広島編より戻って参りました。
やっぱりお友達の皆さんと行く撮り鉄は楽しいですね。一人で撮ってて実感しました。
明日(11/30)でのぞみ2号のスジがラストですね。ホーム両端にある「以下の列車はこの位置には入口がありません」という500系のための看板も白いテープで順次消されています。寂しい限りです。

投稿: swallow angel | 2007年11月29日 (木) 22時05分

>line様
「秋の夕暮れはつるべ落とし」とか申しますが、西馬込では日の沈むスピードが目でわかると思えるくらいお日様が急に傾いてくんですよ。
上の700系の撮影時間から30分くらいしか経ってないんですが、すっかり暮色ですね。たまたまデジカメがうまく色を拾ってくれました。どうもピントは手前の架線柱に合ってるように見えますけど…

投稿: swallow angel | 2007年11月29日 (木) 22時10分

500系、正面から見るのと、斜め横から見るのと、同じ車両とは思えないマスクですね。
楽しい一日、お疲れ様でした。

投稿: シービー | 2007年12月 1日 (土) 00時13分

>シービー様
500系の魅力の一つはやっぱりそのロングノーズですね、まぁこれが災いして東京口から去ることになるんですけど…
沢山のコメントありがとうございます、励みになります。よかったらリンク先の「うさぴょんのマル鉄回顧録」「デザイン屋の日々」も遊びに行ってみて下さい。
シービーさんのページ、リンクさせていただきますので、今後ともよろしくお願いします。

投稿: swallow angel | 2007年12月 1日 (土) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/17174356

この記事へのトラックバック一覧です: コラボ撮り鉄PART5【日没ちょっと待たんかい!】:

« コラボ撮り鉄PART4【小田原駅にて午後の部スタート】 | トップページ | 500系乗り鉄出張 »