« コラボ撮り鉄PART2 【富士ぶさを撮るんだい!】 | トップページ | コラボ撮り鉄PART4【小田原駅にて午後の部スタート】 »

2007年11月25日 (日)

コラボ撮り鉄PART3【♪びゅわ~んびゅわ~んと は・し・る】

茅ヶ崎駅での「富士ぶさ」撮影を終えて、つばさんさんlineさん&わたくしの中年鉄ブロガー一行が向かったのは小田原駅。今日の目的のひとつ、かまぼこを買いに来たのです。

んなわけない。500系のぞみの撮影ですよ。

Dsc00001

ホームに上がった私たちを待っていたのは異次元のスピード感、しょっぱなの1枚がこれですが、スピード感を表現するにはある程度流さないといけない、しかしスピードについて行けない、ということが判明。スピードについていくためにはやや大きめの望遠で正面からじっくり溜めて撮ればいいが、スピード感の表現が難しい、という葛藤に終始悩まされることになります。

Dsc00002

もうひとつ、新幹線のボディはいつもピカピカに磨かれているため、角度によっては光を拾って乱反射してしまうことでした。この日はすっきり晴れ上がっており、見事にボディは乱反射、顔もハレーション気味でした。

強敵なり、新幹線。

この2枚を見る限り、小田原駅撮りの場合、午前中は新横浜方向、午後からは熱海方向の光具合がいいようです。

Dsc00003

下り「のぞみ17号」が来ました。1枚目の700系はシャッター500分の1、絞り5.6に合わせていたのですが、もうすこしくっきり感を出そうと1000分の1まで上げましたが、な、なんと…ハレーション起こしてます。設定間違えたかな?まだカメラを自分のもんに出来てませんね。ホーム先端から新横浜方向を狙う場合「+」の標識がちょっと邪魔くさいですね。

Dsc00004

次のターゲット、のぞみ2号を狙うのは反対側ホームにしてみようと場所を変えましたが、小田原駅のカーブは上りホームから見るといい感じなんですが、下りホームから見ると以外になだらかで、望遠で飛ばす撮り方ではホームが写りこんでしまいます。この角度でぎりぎりですが、左下に手すりが少しだけ写り込んでるのがわかりますか?したがってこちらのホームでは引きつけての流し撮りとなります。リハーサルの700系はいい感じになりました。

Dsc00005

さて本番「のぞみ2号」。

う~~~ん、どうも私は本番に弱い、人生何度それで失敗してきたことか…

理想はもう5~6メートル引きつけて撮る構図ですが、時速200キロで走っているとして秒速は約55メートル。5メートル待つのは約0.1秒です。ほんの少し遅れたらフレームアウトしてしまうという薄氷のタイミング、私のような下手っぴカメラマンには至難の業です。

午前中の撮影はこれにて終了。時間は11時ですが、早起きしたので腹減った~。

ゴルフでハーフを回り終えたところみたいです。

Dsc00006

駅前のビルに「銀座ライオン」があったので突入。カレーとんぷらとキムチワンタンメンのセット1000円、すごいボリュームで、このあと我々は早起きの代償「睡魔」との闘いが待っているわけです。

ところで、お昼はlineさんにご馳走になってしまいました。ありがとうございました。(この場を借りて業務連絡)

さて、波乱万丈の撮り鉄も半分終わりました。午後からの珍道中はまた次回。

1クリックにご協力お願いします。励みになります。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

|

« コラボ撮り鉄PART2 【富士ぶさを撮るんだい!】 | トップページ | コラボ撮り鉄PART4【小田原駅にて午後の部スタート】 »

鉄道/JR・国鉄」カテゴリの記事

コメント

オォ~ッ!新幹線やぁ~!
いつ見ても憧れちゃうんですね。

車で走っているときに、新幹線を見ると毎回「新幹線やぁ~!」って叫んじゃうんですね。

いつもいつもきれいな写真ありがとうございます。
楽しく見させていただいています(^_^)v

投稿: ま~ちゃん | 2007年11月25日 (日) 15時20分

ひとくちに新幹線と言っても、いろんな車両があるんですね。
うちのほうを走っているのはどれなんだろう。
止まらないですけどね。。。
私にはなぜ反対する人がいるのか、不思議でたまりません。

投稿: taasie | 2007年11月25日 (日) 22時08分

駅に行けば恋人がたくさん居ていいねぇ~

片思いだからヤキモチは妬けないね・・・がっはは
新幹線のスピード感が好きです。。
ホームを通り過ぎるときの姿にドキドキします^^;
変かしら~?

投稿: オバはな | 2007年11月25日 (日) 23時55分

>ま〜ちゃん様
鉄道ファンでなくても新幹線にはときめきますよね。車を運転してる時も高速で抜き去る姿は異時限の感覚です。関西の方だからご存知でしょうけど、名神大津トンネルを抜けた所、瀬田インター手前の併走区間は圧巻です。
写真は未熟なものばかりで恥ずかしいんですが、ま〜ちゃんさんの様に言って頂ける方がいると励みになります。これからも頑張ります。

投稿: swallow angel | 2007年11月26日 (月) 07時21分

>taasie様
taasieさんの家の近くを走ってるのは東北新幹線ですから、これとはまた違う車両です。山形に行く「つばさ」の一部車両がもうすぐなくなるので、近々撮りに行く予定ですのでお楽しみに。
新幹線は駅ができればその町の発展間違いなしですが、通過するだけとなると騒音などが激しいから、そういった地域に住む人たちが反対するんでしょうね。事実、住民パワーで計画を変更した区域も何箇所もあるんです。

投稿: swallow angel | 2007年11月26日 (月) 07時29分

>オバはな様
そうです。駅には私の恋人たちが沢山いますが、皆さん片思いです。調度キャバクラに通うオッサンみたいなもんですかね?
でもキャバクラで何万円遣うよりよほど健全で安上がりですよ〜。
駅で見る新幹線のスピード感はドキドキもんですよね。ただ乗ってるとあまりに早過ぎて味気ないんですけどね。

投稿: swallow angel | 2007年11月26日 (月) 07時40分

なるほど~かまぼこを買いにですかぁ~。
板についてますねぇ~。

光の当たり具合、これって絞りを間違えると、とんでもない事になりますよね。
それとホームの屋根の影、時間を追うごとに伸びてきて、車両に被っちゃう時もあります。
目的の列車を待っている時、影が気になってしまう時もあります。
ちなみに、新幹線はほとんど撮ってないですね。在来線がメインなもので。

投稿: シービー | 2007年12月 1日 (土) 00時03分

>シービー様
いやぁ、新幹線の走行写真は難しいです。200km/hで走ってくるわけですから、もうスポーツ写真の領域です。テニスの写真をよく撮るんですが、サーブのスピードが約200km/hですから同じ感覚なんですね。私はご覧のような有様ですが、同行のお二人は完璧にセンターに入ってます。己の未熟さを痛感しました。

投稿: swallow angel | 2007年12月 1日 (土) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225340/17169034

この記事へのトラックバック一覧です: コラボ撮り鉄PART3【♪びゅわ~んびゅわ~んと は・し・る】:

» 【セルライトクラッシャー(ファットソリューションジェル付き)】超音波の効果とは? [セルライトクラッシャー(ファットソリューションジェル付き)激安通販]
直径65mmという最大級のヘッドから発生する160MHzの超音波が奥深くに潜む脂肪を刺激し、理想のボディを作り出します。 従来品では深い所にある脂肪に届きにくかったのですが、これはエステサロンで使われているものと同レベルの浸透力を実現。 黒ずみ、肉割れ、妊娠線に当てれば、皮膚細胞のターンオーバーを促して徐々に透き通ったスベスベのお肌へ導きます。 ... [続きを読む]

受信: 2007年11月27日 (火) 22時55分

« コラボ撮り鉄PART2 【富士ぶさを撮るんだい!】 | トップページ | コラボ撮り鉄PART4【小田原駅にて午後の部スタート】 »